[ 目 次 ]
第1部 事業概要
第1章 会社概要
1−1 概況
1−2 財務・業績
第2章 経営戦略
2−1 トヨタグローバルビジョン
2−2 新体制(ヘッドオフィス/ビジネスユニット)
2−3 国内メーカーとの資本・業務提携
第3章 商品構成と新技術
3−1 車種構成と車両概要
3−2 新設計思想「TNGA」の全面導入
3−3 次世代エコカー
3−4 自動運転
3−5 非自動車分野

第2部 事業戦略
第1章 国内生産戦略
1−1 国内生産体制
1−2 生産台数推移
1−3 生産計画
第2章 国内販売戦略
2−1 国内販売体制
2−2 販売台数推移
2−3 販売計画
第3章 輸出戦略
3−1 輸出台数推移
3−2 輸出計画
第4章 研究開発戦略
4−1 研究開発体制
4−2 研究開発推移・計画
第5章 設備投資戦略
5−1 設備投資推移
5−2 設備投資計画

第3部 購買戦略
第1章 購買体制
1−1 調達本部
1−2 購買方針
1−3 協豊会/栄豊会
第2章 部品調達
2−1 車名別部品調達状況
2−2 主要部品別調達状況

第4部 国際戦略
第1章 海外進出状況
1−1 地域本部/統括管理会社
1−2 地域別生産・販売
第2章 海外事業展開
2−1 海外生産拠点
2−2 海外提携状況
第5部 地域別事業戦略
第1章 北米戦略
1−1 アメリカ
1−2 カナダ
第2章 中南米戦略
2−1 メキシコ
2−2 ブラジル
2−3 アルゼンチン
2−4 ベネズエラ
第3章 欧州戦略
3−1 イギリス
3−2 フランス
3−3 チェコ
3−4 ポルトガル
3−5 ロシア
3−6 トルコ
3−7 その他
第4章 アジア戦略
4−1 中国
4−2 台湾
4−3 タイ
4−4 インドネシア
4−5 マレーシア
4−6 フィリピン
4−7 ベトナム
4−8 インド
4−9 パキスタン
4−10 その他
第5章 その他地域戦略
5−1 中東
5−2 アフリカ
5−3 大洋州

第6部 トヨタ自動車グループの実態と
             資本・人事交流
第1章 組織と人事
1−1 組織
1−2 役員の担当分野と経歴
1−3 職制と人事
第2章 グループ各社の資本・人事交流
第3章 トヨタ自動車グループ
          車両/部品子会社
          その他子会社

第7部 協力企業の実態
第1章 協豊会加盟企業
第2章 その他協力企業

第8部 協豊会/栄豊会加盟企業リスト

[ 各章の説明 ]
第1部では、最新の決算・統計データなどを基に、トヨタ自動車の財務・業績、新体制(ヘッドオフィス/ビジネスユニット)、国内自動車メーカーとの資本・業務提携や大手IT企業など新興勢力との連携を強化し、次世代に求められるクルマ、クルマ社会を見据えた"仲間づくり"を推進するなど、時流に先駆けたビジョンと高い目標に掲げ、その実現に向けたシナリオを描いた経営方針を詳報します。
 また、全方位戦略であらゆる層のニーズに応えた乗用車/SUV/ミニバン/商用車、軽乗用車のラインアップ(OEM車両含む)、車両概要を掲載し、新設計思想「TNGA」をはじめ、次世代エコカー、自動運転など最重要課題として取り組んでいる新技術をまとめています。さらにパートナーロボットやプレジャーボートなど非自動車分野にも焦点を当て、その取り組みを明らかにします。

第2部では、トヨタ自動車の事業戦略に焦点をあて、年間300万台の維持/小型工場改革/順序生産・順序納入の本格導入/IoT(モノのインターネット)の活用などを進める国内生産戦略、これまでの「チャンネル制」を廃止して「7地域営業本部制」へと転換する国内販売体制、輸出動向、商品軸で"もっといいクルマづくり"を目指し、TNGAの全面導入、自動運転をはじめとする新分野の技術開発・実験やAIの応用研究など主要協力企業とも協力して、次世代技術に挑戦する研究開発体制・戦略、設備投資計画などを詳報します。

第3部では、「未来への挑戦」「年輪的成長」「基盤固め」の3つを軸に先進技術分野の調達基盤を整え、系列内外のサプライヤーから積極的に提案を受け入れ、各カンパニーに原価改善機能を持たせるなど原価低減活動RRCI(良品廉価コストイノベーション)にも取り組むトヨタ自動車の購買戦略を詳報し、協豊会加盟企業を対象に加盟各社からの主要部品調達状況を調査・報告します。

第4部、第5部では、トヨタ自動車の海外事業戦略に焦点を当て、最新の統計データなどを交えながら、北米/中南米/欧州/アジア/その他地域(中東、アフリカ、大洋州)に分けて、現地生産・販売体制、今後の事業計画などを詳細に調査・報告します。

第6部では、「製品」軸の「カンパニー制」にシフトしたトヨタ自動車の組織体制(組織改正、基幹職1級の人事異動)を詳報し、経営に携わる役員の担当分野と経歴、グループ企業(車両/部品子会社、その他子会社)の会社概要、役員氏名およびトヨタ自動車との資本・人事交流を掲載します。

第7部では、協豊会/栄豊会加盟企業をはじめ、主要協力企業の会社概要、生産体制、事業展開、トヨタ自動車との取引状況(※ダイハツとの共同開発小型車、車両組立子会社、日野自動車、SUBARUなど車両製造委託先を含む)を詳細に調査・報告します。また、第8部には「協豊会/栄豊会加盟企業」を一覧表で掲載します。

パンフレットプリントアウト用PDFファイル
filename : t18.pdf / filesize : 45K


Acrobat Readerダウンロード