見計らいシステムのご説明

   弊社では、書店、取り次ぎ店を経由しない販売方法を取っていることから、初めてのお客様や、書籍ご購入をご検討いただいているお客様向けに、「見計らい」でのご検討をお願いしています。この「見計らいシステム」は、お客様のご検討対象書籍の実物を1週間〜2週間程度お手元にお預けし、試読のうえご購入のご検討・ご判断をいただく事を目的としたシステムです。費用は無料です。お気軽にご利用ください。

見計らいシステムのご案内

  • 弊社発行で、パンフレットやこのホームページに掲載されている書籍が全て対象となります。
  • 見計らいのお申し込みは「見計らい専用メール」の画面に必要事項をご記入のうえ、ご送信ください。弊社担当者から直接お電話でご連絡のうえ、ご希望の書籍(実物)をご送付いたします。1〜2週間程度、貴社内のご担当者皆様でご高覧をお願いいたし、弊社担当者からご結論をうかがうためにお電話を差し上げます。
  • ご購入の場合
    ご検討用の見本としてご送付してあります書籍を、そのままご使用ください。弊社から郵便でご請求書をご送付申し上げます。(「お支払い方法・その他」をご参照ください。)
  • ご不要の場合
    ご検討いただいた結果、ご不要となりました場合は、弊社担当者から着払いの伝票を貼附しました見本書籍返送用梱包材料をお送り致します。梱包後、佐川急便にてご返送ください。(なお、航空便でのご返送はご遠慮願います。)
  • ご購入の場合
    ご検討用の見本としてご送付してあります書籍を、そのままご使用ください。弊社から郵便でご請求書をご送付申し上げます。(「お支払い方法・その他」をご参照ください。)

見計らい書籍お取り扱いの注意

   弊社から「見計らい」としてご検討用見本書籍の実物をご送付させていただきますが、ご検討期間中でありましても「コピー複写」などは、著作権法上からも禁止させていただきます。また、「見本書籍」は販売用の実物でありますので、お取り扱いにつきましては、できるかぎり丁重に扱っていただけるようにお願い申し上げます。その他、この件に関するご質問などは「弊社営業部」までご連絡ください。

見計らいの制限

   誠に申し訳ありませんが、初めてのお客様(購入実績の無いお客様)の見計らいのご希望に関しましては、一度の送付を最大2冊までに限らせていただきます。
 また原則として、弊社では、弊社書籍のご利用者に、提供した書籍内容の責任を負うという観点から書店および取次店への販売差し控えさせていただいています。
 同様に原則として書籍内容の二次使用の制限の観点から、調査、コンサルティング機関、出版社、個人への販売も差し控えさせていただいています。この件に関してのお問い合わせは、「弊社営業部」までご連絡ください。


メールソフト起動

sales@eIRC.co.jp

上のボタンをクリックすると、お使いになっているメールソフトが起動いたします。
あらかじめ以下のような記入項目が表示されますので、必要事項を記入の上、送信してください。
記入項目が表示されない場合は、お手数ですが、以下にならって必要事項を記入して送信してください。

企業名=
住 所=〒   住所
部 署=
お名前=
フリガナ=
電話番号=
FAX番号=
e-mail=
見計らい希望書籍名=